Exhibition No.9 : Form & Refine POPUP STORE / 静穏な日々


デンマークのデザインブランド『Form & Refine(フォーム&リファイン)』の新作の展示販売イベントを開催します。

素材、フォルム、サステナビリティを大切にしたForm & Refineのプロダクトは、日本の狭小空間でも機能性と快適性を発揮するようにデザインされています。

今回のイベントのテーマは『静穏な日々』。普段の暮らしの中で、じっくりと本の世界にひたることや大切なオブジェクトなどをディスプレイすること、玄関周りやシューズを整えていくことなど、ありたい姿はあるけれど現実は少し難しいと感じるシーンに一役買ってくれそうなForm & Refineの家具やデザインプロダクトを用いて、面影 book&craftが考えるスローリビングを表現し、じっくりと空間を体験していただく時間をご用意します。

"Knock your inner time." あなたらしい時間が見つかることを期待して。

____

Exhibition No.9 : Form & Refine POPUP STORE / 静穏な日々
会期: 2023年6月10日(土)〜6月25日(日)
土日はフリーオープン、平日はアポイントメント制
会場: 面影 book&craft

※会期中の月曜日から水曜日までの平日のアポイントの予約に関しては、以下のカレンダーからご希望の日時を選択してご予約ください。1
ご不明な場合はこちらへのご連絡でもご予約を承ります。(hello@omokagebnc.com)

アポイントメント制では月から水まで以下の4枠の時間を設定しています。

①12時から13時まで
②13時から14時まで
③14時から15時まで
④15時から16時まで

各回1時間程度ご覧いただけます。1枠に対して最大2組のお客様までご予約していただけます。

ゆっくりと自分の時間に浸りたい方、家具をご検討中でじっくりと体験したい方は、平日のアポイントメント制がおすすめです。

ご予約はイベントページ内のカレンダーからお好きな日時枠をお選びください。メールからのお問い合わせでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください。

また木曜日と金曜日に関しては『面影書斎』というサービスを実施します。こちらのサービスをご利用の方も家具などをみていただけます。

 

 

<CONTENTS>


『静穏な日々』というテーマについて


今回の『Form & Refine(フォーム&リファイン)』のポップアップのテーマは『静穏な日々』です。

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、こころを落ち着かせゆっくりと自分のことに向き合う日々と言っても良いかもしれません。

日常生活というものは、どうしても忙しくなりがちです。よく言われていることかと思いますが『忙』という漢字を偏と旁に分けると「心を亡くす」と分けることができます。つまり自分のリズムではなく、誰かのもしくは社会のリズムに合わせて過ごしていくということになります。

アナログレコードで音楽にじっくりと耳を澄ませたり、普段読み進められていない本の世界に浸ったり、お気に入りの革靴を磨いたり、季節の草花をお気に入りの花瓶に生けたりなど、そうしたことをしている時は自分のリズムで生活している時なのです。けれどそうした忙しさを感じている時は、こういったことをしたいと思っていてもなかなかできなかったりすることでしょう。

しかし現実問題、自分の自宅ではそういった環境や状況を一気に整えるのは難しい。
ならば面影 book&craftでそうしたことを体験・イメージできる環境を整えようというのが、今回の『静穏な日々』をテーマにした背景でもあります。


デンマークにはこんな言葉があります。

「いいデザインが良い暮らしを作り出す」

会場ではForm & Refineのプロダクトを中心に『静穏な日々』を表現していきたいと思います。

 

Form & Refineのプロダクトを贅沢にご紹介


面影 book&craftの実店舗オープンから長らくご紹介しているデンマークの家具を中心にしたデザインブランド『Form & Refine(フォーム&リファイン)』。

このブランドの大切にしている考えの一つが、ブランド名の中にも入っている「Refine : 洗練する、磨きをかける」ということです。

この考え方は、デンマークのデザインの礎を築いただけでなく、「いいデザインが良い暮らしを作り出す」というマインドセットをデンマーク社会全体に行き渡らせるきっかけになったデンマークモダン家具デザインの父のコアー・クリント(1888~1954)が提唱した『リ・デザイン(過去の伝統と訣別するのではなく、むしろそれを真摯に向き合い、調査、分析、研究を行うことで新たにデザインし直すというデザイン方法論)』を継承していると言っても過言ではないのではないでしょうか。

こうした考えから生まれたForm & Refineのプロダクトは、日本の狭小空間でも機能性と快適性を発揮するようにデザインされています。

今回のポップアップでは、新作家具や今まで店頭などでご紹介してこれなかったプロダクトを用いてシーン毎にゾーニングし体感していただける空間を作っていきます。ディスプレイされているプロダクトはすべてオーダーいただけますので、是非あなたの暮らしをより良くするプロダクトを見つけてみてください。

※展示販売プロダクト例


ブロックラウンジチェア
コンパクトながら快適な座り心地のラウンジチェアです。デザインのシャープさとシー トの柔らかさの対比が象徴的なフォルムで、ソリッドな水平垂直、斜めのラインにナチュラルなリネンのキャンバスが良いアクセントになっています。 程よく反発感がある ウレタンシート、大きな後ろ脚が安定と安心感を与えてくれます。

 

リムウォールミラー
機能的な棚と鏡のエレガントなウォールミラーです。バスルームや廊下、寝室など、モダンな生活空間にマッチする、実用的かつ洗練されたデザインです。棚板には小さな溝があり、そこに物を収納することができます。

 

リーフシェルフ
リーフシェルフは、美観、安定性、梱包性のバランスを極限まで高めたシェルビングシステムを生み出す試みです。その特徴は、非常にピュアな美しさにあり、脚柱が注目の的となることを目的としています。有機的でクリーンな表情、葉の形をした脚柱は、このシステムの特徴的な外観を生み出しています。また、安定性という点でも画期的な構造で、シェルフの見える場所にはネジや余分な安定部品が一切なく、完全に見えない場所で固定されています。

 

 

 

オリジナルホワイトペーパーを配布


今回は実験的な試みになりますが、空間に配置された家具などの良さや、物と物、そしてそれらが織りなす空気感を存分に体感・イメージしてもらうために、プロダクトの価格などをはじめとするキャプションは最小限にとどめようと考えています。(ほぼありません。)

その代わりと言ってはなんですが、面影 book&craftオリジナルのホワイトペーパーを配布してみようと思っています。ホワイトペーパーの内容は、メインとなるForm & Refineプロダクトのそれぞれに対して『素材』『機能』『感情』という3つの切り口を独自の目線でまとめています。私たちがどうしてこのプロダクトが良いのかといったことをつらつらと書き下ろしています。価格や納期に関してはホワイトペーパーに掲載しているQRコードから詳細をご確認いただけるような仕組みとなっています。

まずは感覚的にプロダクトを感じてもらい、じっくりと文章を読んでもらえたらとても嬉しいです。

 

貸切サービス『面影書斎』 再開

平日のアポイントメント制のご利用もありですが、今回のポップアップ開催に合わせて面影 book&craftの実店舗オープン後に少しだけ行なっていた、店内の書斎スペースを90分の時間制でご利用いただけるサービス面影書斎を再開したいと思います。

ご予約は、ページ上にあるカレンダーからご予約ください。
面影書斎』のサービス内容は以下のリンクからご覧いただけます。

新作の家具などでゆっくり座って読書の時間なんていう贅沢な時間を堪能していただけます。

<面影書斎開催日程>
・6/15(木)10:00 - 11:30
・6/15(木)13:00 - 14:30
・6/15(木)14:45 - 16:15

・6/16(金)10:00 - 11:30
・6/16(金)13:00 - 14:30
・6/16(金)14:45 - 16:15

・6/22(木)10:00 - 11:30
・6/22(木)13:00 - 14:30
・6/22(木)14:45 - 16:15

・6/23(金)10:00 - 11:30
・6/23(金)13:00 - 14:30
・6/23(金)14:45 - 16:15

 

 

デンマークでもお馴染み『カルダモンロール』も期間限定で販売


今回のForm & Refineのポップアップでは、五感を通じて様々なことを体感してもらいたく『味覚』の部分では、会期限定で『カルダモンロール』を販売したいと思います。デンマークやその他北欧諸国では、実はシナモンロールよりも人気の高いカルダモンロール、こちらをコラボレーションさせてもらったのは、面影 book&craftのある同じく信州・上田のパン屋さん『石窯パン ハル』さん。

ハルさんの作るパンは長野県産・北海道産の小麦を使用し、北欧ではメジャーな自家培養発酵種『サワードゥ』を使用した製法のパンなので、より現地の食感と味わいに近いカルダモンロールとなっています。ほんのりとした甘さと塩っ気、そしてカルダモンがふんわりと薫るスパイス感。クセになること間違いなしです。

 

 

townsfolk coffeeとコラボレーションした特別ブレンド『NORDIC BLEND』販売


先日ワークショップとエスプレッソドリンクを1日限定で提供してくれたtownsfolk coffeeさん。今回フォーカスを当てるForm & Refineがデンマークの家具ブランドということもあり、オーナーの鈴木さんがかつて修行されていたデンマークでのロースティングをイメージしたイベントオリジナルの特別ブレンド『NORDIC BLEND』を作っていただきました。

ブレンドで使用したコーヒー豆は、エチオピアとルワンダを掛け合わせたもの。どちらもアフリカのエリアの豆で北欧・デンマークのロースターでもよく使用されている種類だそう。飲み始めはフルーティーですが時間が経つにつれて口の中に残る余韻のほろ苦さがなんともいえません。とても飲みやすくクセになるコーヒーです。

普段はシングルオリジンコーヒー(ブレンドはせずに一つの品種を楽しむコーヒー)なのでこの特別なブレンドをお見逃しなく。

イベント開催中は無料でこちらのコーヒーを振る舞おうかと思っています。

もちろん豆の販売もございます。

 

静穏な日々 / CASE SCENE

今回のポップアップイベントを通してデザイン家具の魅力を伝えることはもちろんですが、ポップアップテーマでもある『静穏な日々』について私たち自身も考えていきたいと思い今回の企画に至りました。

Form & Refineの空間を使いながら『静穏な日々』を表現した5つのショートストーリーを発信していきたいなと思っています。
ここで綴ったことは、私たちの普段の生活の一コマかもしれないし、そうじゃないかもしれません。ご想像にお任せしますが、唯一確かなことは、こうしたシーンの状況をForm & Refineの家具がアシストし一役買ってくれたことは確かで、ポテンシャルのある家具だなということを改めて感じさせられました。

それでは、ショートストーリーをお楽しみに。

 

CASE SCENE1:静穏な日々 / ENTRANCE

 

CASE SCENE2:静穏な日々 / FLOWER POWER

CASE SCENE3:静穏な日々 / DINING

 

CASE SCENE4:静穏な日々 / MEMORIES

CASE SCENE5:静穏な日々 / TIME

面影 book&craft

Form & Refine / Block Lounge Chair / ブロックラウンジチェア

¥275,000
面影 book&craft

Form & Refine / エーライン ストレージ ベンチ111

¥176,000から
面影 book&craft

Form & Refine / Trefoil Table Ø75 / トレフォイルテーブル Ø75

¥132,000
面影 book&craft

&Tradition / Flowerpot VP9 ポータブテーブルランプ

¥37,400
面影 book&craft

townsfolk coffee / NORDIC BLEND

¥2,000
面影 book&craft

Form & Refine / A Line Storage Bench 68 / エーラインストレージベンチ 68

¥110,000から
面影 book&craft

Form & Refine / Leaf Shelf / リーフシェルフ

¥88,000から
面影 book&craft

Form & Refine / リニアテーブルトップ

¥85,800から
面影 book&craft

Form & Refine / Stilk Side Table / スティルクサイドテーブル

¥74,800
面影 book&craft

Form & Refine / ブループリント チェア

¥66,000から
面影 book&craft

Form & Refine / オースティア トレスル2脚セット

¥74,800
面影 book&craft

Form & Refine / A Line Shoe Rack 35 / エーラインシューラック 35

¥60,500
x