west mountain books

忠吉語録

販売価格 価格 ¥1,980 通常価格 単価  あたり 

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

『忠吉語録』

著者:野津恵子、写真:森善之 / 発行:DOOR BOOKS


国内初の低温殺菌牛乳の生産流通に成功した木次乳業の創業者・佐藤忠吉さんの名刺には「百姓」と書かれています。

山間の集落で、極めて高い意識の共同体の中心的存在として事を起してきた忠吉さんの元へ、子供を授かった母親が、これからをどう生きていけばいいのか、15年以上にわたり通い続け聞き続けた言葉がここに載っています

数ある言葉の中から10個を選んで、次世代につなげるためにそれについて易しく解説します。

さらに忠吉さん自らによる、残して欲しい言葉が一つプラスされました。


1.おっぱいは「もういらん」というまで与えなさい


2.2歳までに暑さ・寒さ・ひもじさ・我慢を経験させなさい


など10の語録は、どの言葉も深くうなづき、心に刻みたいほどに大切な真理が述べられています。

忠吉さんの土地の自然と共存し、謙虚な心で支え合い、食と農に生きる姿勢からは生活の中で実践したい態度や心がまえを知ることができます。


ずっと先まで語り継がれ、残っていってほしい一冊です。

ぜひお手元に。