Exhibition No.4 : PARKER POPUP STORE

 

 

東京は代々木公園前に佇むデザインオフィスTokyo pm.が営むPARKER。
彼らが国内外からセレクトしたプロダクトは、暮らしを少し楽しくしてくれます。
そして、それはまるでどこか旅をしている感覚のよう。

面影 book&craftの設計デザインも手がけたTokyo pm. / PARKERが
9日間限定のPOPUP STOREとしてオープンします。

テーマは「旅と記憶と。」

_____

PARKER POPUP STORE

開催日:2022年3月19日()〜3月27日() ※この期間は平日も営業いたします。
時間:12:00 - 18:00
場所:面影 book&craft386-0012 長野県上田市中央1-6-19-1F 面影 book&craft

_____

<出会い>

 



こちらのPARKERさんと面影店主の出会いは2019年ごろになります。

その当時、PARKERさんが拠点にしていた東京・代々木公園の前(現在は新店舗への移転中)で営業されていた時に、自分もちょうどご近所のインテリアショップで働いていて、週末にポップアップレストランやマーケットを開催したりしていたPARKERさんにはよく足を運んでいました。(半分は自分が働いていたショップの店番をサボって遊びに行っていました。)

そこに広がる空間は、古い古民家をリノベーションしたと思えないくらい洗練され、どこか異国に旅に来ている気分にさえさせてくれたのも良い思い出です。
この居心地の良さがどこから来るのかということを、ショップを訪ねるたびに考えていましたが、それは内装の素材選びやそのコントラスト、ディテールへのこだわりの積み重ねがそうさせているということに気がつきました。

その当時は、まさか自分自身のショップをオープンさせるとは思っていませんでしたが、もし仮にいつかショップを作ることがあったら、PARKER / Tokyo pm.さんにお願いしたいなと密かに思っていたのでした。