面影 book&craft

魔女のシークレット・ガーデン

販売価格 価格 ¥1,760 通常価格 単価  あたり 

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

魔女のシークレット・ガーデン / 著者・飯島都陽子 / 山と渓谷社


自然が『魔女』にさせていく


アマゾンで魔女と検索してみると、植物、ハーブ、薬草、庭、森と紐づいて語られることが多いということがよく分かります。

その中でも代表的な一冊がこちらの『魔女のシークレット・ガーデン』です。本書の構成は春夏秋冬の四季をベースにハーブなどの植物の特性や付き合い方がイラスト付きでまとめられています。またそもそもの魔女の特徴や魔女とも関係性の深いコウモリやフクロウといった動物たちについても触れられているところが面白いところです。


本書の冒頭にも触れられていますが、魔女というのは自然の仕組みを理解し、その仕組みや知恵を人間に施した人のことをいうそう。逆にいえば自然の知識や効能などを学んで身につけて魔女の視点で植物や木々、草花との暮らしを実践していくことができれば、あなたも魔女ってわけです。


植物は正しく使えば薬になり、悪く使えば毒ともなる。

そんな生死のあわいにたたずむ姿勢がなんとも言えない魔女の魅力なのでしょうね。


ハーブなどの薬草について知りたい方、そして魔女になりたい方への入門書としてもおすすめです。



<目次>

はじめに

魔女と植物


■Part1 魔女の庭

魔女の庭 春夏編
冬にたまった毒を抜くハーブ
カモミール/ダンデライオン/フェンネル
愛をもたらすときめきの花
ローズ/マートル
生命と肉体に活力を与えるハーブ
ウッドラフ/コーンサラダ
生活に役立つハーブ
ソープワート/ペニーロイヤル/ルー
パワーを上げる夏至のハーブ
マリーゴールド/ディル/マグワート
column 魔女と動物 庭編 相棒でもある黒き生き物たち


魔女の庭 秋冬編
異界との境界にある植物
バーベイン/アップル
秋のメランコリーを吹き飛ばすハーブ
セントジョンズワート/マジョラム/ボリジ
魔女の正月サーオインの夜に
マーレイン/ターニップ/ブルーム
冬の体力づくりに役立つハーブ
ローズヒップ/ブロードビーン
毒をもつ可憐な花の植物
マンドレイク/クリスマスローズ/ベラドンナ

庭の住人たち ミツバチ/カエル
魔女の庭の裏話 前編


■Part2 魔女の森&原野

魔女の森&原野 春夏編
再生の樹木
バーチ/アシュ
不思議の世界にいざなう樹木
ウィロー/オルダー/ポプラ
生命と愛の讃歌
リンデン/ビーチ/ホーソーン
春の原野の滋養草
ホーステール/ソレル
荒野の薬草
ファーン/プランティン/システル

column 魔女と動物 森&原野編 悪しきコウモリとウサギ


魔女の森&原野 秋冬編
異界への境界木
ユウ/アイビー/ポムグラネイト
知恵と魔法の秘密を知る木
オーク/ヘーゼル
森が育む彩り
フィグ/ブラックベリー/マッシュルーム
不死身の霊木
ミスルトー/ホリー
豊かな実りの魔女の木
ローアン/エルダー/ブラックソーン
森&原野の住人たち 竜/妖精

魔女の庭の裏話 後編


おまけに 魔女の園芸術



飯島都陽子
テキスタイルデザインの仕事を経て、1985年横浜元町にハーブと魔女の専門店「グリーンサム」開業。1993年ダ・カーポ/榊原政敏作曲「ヴァルプルギスの夜」作詞(榊原広子共同)1997年倉敷チボリパーク「魔女の家」商品企画・デザイン担当。2002年古川総合ヨーガ講師資格取得。2006~2008年横浜「牙狼画廊」にて「魔女たちの手仕事展」立案・出品。朝日カルチャーセンター講師、講演、テレビ、雑誌取材多数